2005年09月23日

ものぐさ更新@ 萌えがなくては食ってゆけません編。

■突然ですが、あなたは自宅以外のトイレ(和式)で大きいものが、ぶっちゃけ量が多すぎたあまり流れなかった思い出がありますか。私はあります。今まさにそうです。国勢調査の受領会で順番待ちしている最中なんです今。あーあせった、4回目で流れてくれたわ。

■K梅しか喜ばなそうな汚い話失礼いたしました。しばらく更新を怠っていましたので一挙まとめ書きです。今日今現在2005年10月11日だよ。いろいろありすぎて書ききれなくてあと回しになってたんだよ。そんなわけでまとめ書き。毎回ちゃんと更新してないよ、だまされちゃためだよ。日付なんていくらでも変えられるんだよ。

■そんなわけでさかのぼること3週間、9月22日にM太氏とフレンチを食べに行った日のお話です。

■よしながふみ著食エッセイ『愛がなくても食ってゆけます』に見事に感化され、その中でもとりわけうまそうだった予約制の四ツ谷のフレンチのお店に行ったよ。うまかった。確かにうまかった。だがな、量も半端なかった。

■そもそも最初にだされたメロンのアラカルトかなんか(すみませんフレンチの知識皆無なんです)は私はメロンが好きではないのでM太に譲ったものの(一口食べようとしたが堅いとはわからずスプーンで食おうとし、店内にがっちゃーん!という音を響き渡らせてしまったよ)、次にきた鴨のテリーヌをM太が食べられないということでウニのコンソメゼリー固めとテリーヌ両方食べたわけだよ。普通の人間ならここで「この場合での(私と食物の)合体は美しくないと思います!」と叫びたくなるくらいの量なんだよ(意味わからないうえにどれだけアクエリオン引きずるつもりだよ)。

■そのあと私はメインがエイかなんかの白身魚のムニエルみたいなのと小羊のなんかの2種でてくるコースを選んでたもんでリバースカード発動!(緒方か緑川ボイスで)寸前だったよ。ただここでリバースカードを下げたのは、やっぱりうまかった。よしなが先生いわく「素材の旨味を殺さないようにぎりぎりまで塩を使わないのが日本料理、使うのがフレンチ」のお言葉どおり

   しょっぱかった。

いやもうしょっぱいしょっぱい。どれくらいしょっぱいって、私にホルスタイン呼ばわりされたり(ミルヒーかよ/のだめ)している某I氏の給料日直前の財布の中身くらいしょっぱかったよ。旨かったんだがな。ワインが飲めればもっと楽しめたと思うんだが私もM太も飲めないもので、生まれて初めて飲めないことが切なかったよ。

■そもそもメインの前にお店の方がおかわり以降のバターの量を携帯サイズ切り分けてきてくれたくらい散々パンを食べていたわけで、そりゃあお腹いっぱいさ。M太は私よりメインの数が1品少ないコースできゅーきゅーだったけどあいつは単にパンの食いすぎだ。おまえはここにパンを食べにきたのかと裏拳でつっこみたいくらい食っていた。それこそ10月5日の夜の入り江でのE前谷氏並みに。

■そのあとは紅茶と葡萄がお口直しにさりげなくでて、デザートに白いなんらかのもの(ごめん1ヵ月近く前のことなもんで…)がでてしめくくりでした。デザート旨かった!!バニラビーンズが入っていて、甘さ控えめでさっぱりだがコクがあって…!

■そんなわけでお会計なんですが、私はその日カバンにM太に返す予定だった黒いケースのビデオ(アクエリオンが)が入っていたんです。私が彼女にカバンの中から黒い長財布をだしてほしいと言うと奴はしてやったりという、ものすっっっっっごい笑顔でビデオを渡してくれたよ。悔しいが笑った。

■そのあと近くの有名なお店で月餅を買い込み銀座へ移動。これまた本にのっていたチョコレートのお店に行きました。すごいよ銀座!セレブの街!いやぁ私ら浮いてた浮いてたあっはっは。三越の地下のケーキ屋さんはスーツ姿のお兄ちゃんが販売やってるよ。何度か母が鞄やらを買うのに銀座につれていってもらったことがあるものの、毎回「自分で稼げない奴は入る資格がない」といわれ、一度たりともブランド店内に入れてもらったことはなかったよ。ヴァイオリンやトランペットに憧れる少年のようにショーウィンドウの外から買い物する母を眺めていたもんです。

■そんな街ですよ銀座は。ヲタクの対極です。そんな私らが三越近くのチョコレート店へ。残念ながら本にのっていたパフェは完売していたのだが紅茶とガトーショコラを頼んだよ。ものすごくチョコレートが濃く、途中でM太に渡してしまいました。ものすごい濃さだよチョコレートが。あまり甘くないはずなのにとにかく濃い。お腹いっぱいだったせいもあるがな。チョコレート好きにはぜひおすすめ。店内はこれまたこじんまりとして照明を落とした、ジャズの生演奏が流れてきそうな素敵な店内でした。

■両方とも是非また行きたい、アットホームなこじんまりとしたお店です。行きたい人ぜひ声かけてね、おめーに金があるときにな(笑)
posted by ユウキ at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

子ジャリと国家公務員。

■母に無理矢理国家公務員にされました。いや、まじで私今国家公務員です、ただし来月10日まで。国民調査のアンケートを配布したり収集したりするバイトに勝手に申し込まれていたんだよ。そんなわけで正式な任命書とIDも国からいただきました国家公務員となりました。てかママ、何勝手に申し込んでんだよ。

■昨日夕方に犬の散歩がてら調査表を配布するお宅一軒一軒にこんなことをするから知っといておくれよ、といったかんじのお知らせを投函しに行ったよ。マンションだから全然大変ではなかったんだが時間が悪かった。学校帰りの子ジャリどもにうちの犬が捕まったよ。最初は女の子が一人、「わんちゃんさわっていあですか?」とくるもんだからまぁ一人ならいいだろうとあの国のお姉さんスマイルでOKしたわけですよ。それがいけなかった。女の子が「みんなーーーっ!ゴールデン(うちの犬は正確には雑種)がタダで触れるよーーーっつ!!」とほら貝を吹くが如く叫ぶとまぁうじゃうじゃうじゃうじゃ子ジャリがわいてでるわ。仕舞にゃ15人くらいに囲まれてしまったよ。20分位拘束プレイを強要されたあげくうちの犬、耳を噛まれていたよ。宅の娘(雌なの)に何するざます!!まったく今日びのおガキどもは躾というものがなっていないんだから!!きーーっっ!!…おっといけねぇ。子供は苦手ではないんです、嫌いなだけです。ただし大人に従順で言いなりになる子と二次元の子供は好きです。
posted by ユウキ at 16:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

説教エピソードF もはや何が説教なのか分からないよ編。

■あ―…一千万の札束で妹に顔叩かれてぇ(真顔)。レポートがね、明日提出のレポートがまったくおわっていないわけですよ(現実)。あぁ火村が先生だったらいいのに(本気)。

■今日はレポート放置プレイで鼠海へ親戚の子と行って参りました。究極に疲れて心身共に衰弱しきった私のもとへさらに止めというか介錯というか、とにかくすっぱいメールが届きやがったよ。表示されているアドレスは明らかに例のH谷川先生なんですが件名は無題で本文は以下の一行のみでした。


たかはしのはんらん


……………何の話?え?高橋さんに謀反をおこされたのH谷川?それとも高い橋が氾濫したの?なに、軽いいじめか?いたずら?いたずらなのか?

■確認をとってみたところ以下のメールが届きました。

ユウキさんへ

先程の間違いメール、失礼しました。あなたへのメールをパソコンで打っている際、電話がかかってき、在米日本人仲間の高橋さんという方から妻への伝言を頼まれたのです。妻が嫁にやった熱帯魚[※注・H谷川先生の奥様の趣味は熱帯魚飼育。どうやら話の流れからいくとアメリカでもやっているようだ]が高橋さんのところで産卵したらしいのです。それをキーボードでメモをしたらこのようなことになったんですあっはっは。話を電話で聞きながら打つもんではありませんね。

■間違えすぎだからH谷川。接続いらないから。HANRANとSANRANどう間違えるのよあんた。本当は反乱起こされているのを隠しているとかじゃなくてか?

■結局疲れ切ってレポート放置プレイのままだよ。
posted by ユウキ at 23:15| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

人間の体の80%は糖分でできています。

■最近練り切りにはまっております。いや、昔からっちゃあ昔からなんだが練り切り好きは。日本の美、糖の美ですよあれは。確かに西洋菓子も美しいのだがいかんせんあれは胃にくるんだよ。

■6日にK梅宅へ足を運んだ際(メモリーカード忘れた…)、阿呆2人(と書いてK梅I藤と読む)が買ったネオロマチョコレートを食したよ。何だよネオロマチョコレートって!!!もう重たすぎて胃もたれするから!てか胃もたれ通り越して重度の胸焼けにおちいったからあれッッ!しかしパッケージは無事な有様ではありませんでしたが中身の生チョコケーキは横浜の老舗のものでした。うまかったご馳走様ッッ!!いやはや、隠れて姫の食べ残しを食べたらすっかり胸焼けしたよ。ネオロマチョコレート前にタルト1.5個とレアチーズケーキ1個を食べており、あまつさえ喘息の発作も起こしていたので、併せ技で私の体の80%が糖分になるところだったよ。今チャーリーとチョコレート工場を観たら間違いなく私はガムシロップを体液として吐けます。

■そんなわけで練り切りです練り切り。西洋菓子に比べ胸焼けしにくく、単価はケーキに比べ格安なんだがちょいと大きめのデパートにでも行かないとないのが難点だよ。でもぶっちゃけ今練り切り食い過ぎて胸焼けしてるけどな。13個ってけっこう重たいね。あ、I藤が冷たい目で私をみているのがわかる…。

■未だ母にマンPのGスポットの意味を聞かれ、非常に困っております。皆さんもう少し具体的解決策をください…。
posted by ユウキ at 15:48| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

アントニオ猪木。

■空知先生読み切り、だんでぃ・らいおん内で「俺が心底惚れたのはアントニオ猪木だけだ」という台詞がありますがすっきりそのまま私が使うよ。私が心底惚れたのはアントニオ猪木だけだ。

■そもそも女々しい男(現実)があまり好きではなく、どうやら私は自分より強く、妹より格好いい男でないとダメなようだよ。いや、腕っぷしとかじゃなくて。いやだから私ゲームのコントローラーより重いもの持てませんから。せいぜい持ててラケルのパフェが入ってたグラスくらいだから。だからすぐダメになるんだろう。バーチャルなら女々しい男=受なことが多々あるため大好物なんですけどね。ちなみに妹は相当格好いいよ気性も見た目も。
ファザコンなんで基準がパパなんです。正確に言えばママに対するパパの行動が。パパ娘にはきついから。20歳のヲタク娘に対する行動は一見ドメスティックバイオレンスだよ。

■1日に大学のお友達[♂]と二人でカラオケに行ったんですよ。沖縄出身の純朴ないい方なんですが私より弱いよ絶対主に腕っぷしが。結局夜はK梅とI藤呼び出しです。3日連続で会うってどんだけ私あいつら好きなんだよ。うるさいよそこ、誰がI藤さんの彼氏だコノヤロー。あんな巨乳、…チクショー大好きだ。

■今は友達と家族(主に妹)と二次元がいればいいよ十分だよ。
posted by ユウキ at 23:18| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。